中古品購入のメリット

中古品でコピー機を購入するメリットについて、先述したように新品よりも格安で導入することができる点、会社の所有物になる点があげられます。その他にも、初期費用としてリース契約するよりは高くなってしまいますが、その後使用する際には、トナーやインク等の消耗品のみが必要となりますので、ランニングコストだけを考えればよいという点もメリットと言えるでしょう。

また、買い替えたいと思った時に買い替えることができるという点においては、下取りに出すこともできますので、会社に所有権があることがメリットになります。

コピー機の導入は、安くない費用が出てしまいますので、目先のことだけで選択するのではなく、その後にかかってくるランニングコストを含めて、総合的にどの方法がいいかを考える必要があります。ポイントがどこかを考え、自社に最適な方法での導入方法を選択するようにしてください。

オフィス機器は、パソコン等を利用する限り、仕事をする上で欠かせないものとなっています。自社に必要なスペックや印刷スピードを考え、どの商品を購入するかきちんと考えるようにしましょう。導入後にすぐこれを選択したのは失敗だったと思わない為にも、後悔しない選択をするようにしてください。